HOME>特集>入学前に人気の語学スクールの特徴を知ろう

目次

英会話スクールに通う目的、それはもちろん「英語が話せるようになること」です。ところが通うだけで満足してしまって、高いお金を払ったけれど結局はあまり身に付かなかったということもあります。では、おすすめスクールにはどんな特徴があるのでしょうか。それはズバリ「結果が出る」ということです。本人がどれだけ努力するかも大切ですが、学習法やカリキュラム、講師陣の質などでその成果は大きく変わってきます。最近は各学校とも様々なメソッドを用いて「結果にコミットする」努力をしています。多くの学校が連立する中で、結局は「成果が出た」ところがやはり人気があるようです。

おすすめの英会話スクールの特徴の一つで必ず挙げられるのが、「講師のレベルが高い」という点です。学校の中には、TOEIC何点以上などの明確な基準を設けているところもありますし、ビジネス英語のコースなら、実際にビジネスでの実務経験のある講師を採用しています。

英会話スクールで学んだ経験がある人からは、やはり少人数制のクラスがおすすめという意見を良く耳にします。大勢になればなるほど自分が会話する回数も減ってしまいますが、少人数制でしたら講師とのやり取りも多く出来、質問もしやすいでしょう。確実に話せるようになるには、限られた時間内でしっかりレッスンに集中できる環境であることが重要です。

確実に英語が話せるようになるためには、効率的学習が大切です。そこでおすすめする一つが「パーソナルコーチ型」を採用している英会話スクールです。これは生徒一人一人に専任講師がついて、レッスン時間以外も含めた日々の学習プログラムを管理してもらうものです。短時間での英語スキルアップが期待できますので、学習に集中して早く成果を出したい方に特に人気があります。